FC2ブログ

2018-12

2016 YBCルヴァン杯 準々決勝 第2戦 vs 大阪(立ち返る場所)

日曜日の大阪戦3-6という結果で、準決勝進出を広島は逃しました。

6失点という内容、これは選手個々の問題ではなくチームとしての問題だと思います。よく、我々には立つ帰る場所がある。そういっていたものが通用しなくなったことを表していた試合だと思います。

広島は最低限のノルマである1点目を早々にとったのですが、直に失点というリーグ戦中盤からよく見られた光景でした。
しかも、ロスタイムに追加点をうばわれるという最悪な状況。

が、後半森崎浩司選手のFKで同点とし、この時点でアウェーゴールで優位にたったはずでした。そしてここから慎重に試合を運んで行くことができれば昨年のような大人の試合運びが出来たはずですが、それができなくなっています。

チーム状態は非常にきびしいと言わざるを得ません。上位チームとの完成度の差がここにきて明らかになっています。立ち返る場所も曖昧になっているということも現実です。まだ年間順位3位の可能性が残っている以上、ここにチャレンジする事はチャンピオンフラッグを掲げているクラブとしての責務です。ただ同時に、新たな形を見つけ出す必要もあると思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sanfreccedaily.blog.fc2.com/tb.php/508-8aba981b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

SANFRECCE HIROSHIMA

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

SANFRECCE (336)
アウエー結果 (26)
J1 (14)
J2 (4)
その他サッカー (27)
旅行 (8)
物欲の日々 (1)
未分類 (190)
SANFRECCE 2013 ACL (2)
SANFRECCE 2014 ACL (3)
2019ACL (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR