FC2ブログ

2018-12

2016 J1 2nd 第8節 vs 湘南(内容では圧倒されていました)

広島は湘南に対し、2003シーズンの8月に負けて以来、無敗でした。2003シーズンといえばあの過酷なJ2の闘い。そして8月は超低迷期だったことを思い出します。

なぜこんなことを振り返ったかといえば、試合内容は湘南のほうが明らかに上だった。なのになぜ広島が勝利したか。ここにつきます。以前広島は、アウエーの清水、G大阪、浦和に勝てない次期が長く続いていました。いくら良い試合をしても結果はついてこなかったですね。湘南も同じ状況に今あると思います。要は、相性の問題ですね。不思議な力がそうさせているようにしか思えません。ジネイ選手のシュートがゴール手前でバックスピンがかかっていて千葉選手にクリアされたこと。ミキッチ選手のハンドが見逃されたこと。そんな状態です。この試合だけ見ていれば、到底残留争いをしているチームとは思えない内容です。

一方広島は、序盤から全体的に重いプレーに終始していました。ほぼ2点分のチャンスしか無い状況で2点をとった感じです。まぁウタカ選手の得点はチャンスを個人で作ったんですが・・・。
この試合初先発したアンデルソンロペス選手ですが、まだ連携がとれていない状況ですね。それも仕方ないこと。まだチームに合流して1ヶ月も経ってないわけですから。もう少し、辛抱しながら起用を続けることが必要ですね。出来ればルヴァン杯・天皇杯での活躍を期待しています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sanfreccedaily.blog.fc2.com/tb.php/498-c235408e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

SANFRECCE HIROSHIMA

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

SANFRECCE (336)
アウエー結果 (26)
J1 (14)
J2 (4)
その他サッカー (27)
旅行 (8)
物欲の日々 (1)
未分類 (190)
SANFRECCE 2013 ACL (2)
SANFRECCE 2014 ACL (3)
2019ACL (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR