FC2ブログ

2014-07

さぁミンナで鹿島へ!

8月1日に就航する春秋航空日本の広島・成田線が現在片道3000円のキャンペーン価格です。
決済手数料(片道300円)とかが別にかかりますが、圧倒的な安さです。
私は5690円のチケットですので、約2人分の席をお願いするつもりですw

これを使えば鹿島戦格安参戦できます!
スポンサーサイト

今日の話

昨日今日と東京出張でした。今は、カードラウンジでのんびりしていますが・・・。
昨日の朝飛行機に乗ったら何やらいかにもスポーツをやっているぞという一団が・・・。
よく見たら甲府の城福監督が・・・w他の選手がわからない・・・w
と思ってみていたら、盛田選手がw思わずなんで昨日でなかったん?と聞いてしまいました。
笑っていましたけど・・・。来年も広島に来いよと言って握手をしました。

2014 J1 第17節 vs 甲府(う~ん)

第1クール最終戦は1-1の引き分けでした。甲府が一人退場となりかつ1点リードしていたため、向こうの戦術は明確でした。
守り切る。それだけでした。ペナルティーエリア付近をガッチリと固め広島の選手の侵入を許しません。サイドは開けています。このような状況でどう戦うか。調子の良かった広島DF陣なら積極的に攻め上がっていたでしょうが、今はそんなこともありません。守備の混乱が攻撃を消極的にしているとしか思えません。塩谷選手の良さがみられなくなっています。

守備の修正ができるか否か・・・ここに上位進出の鍵があります。

ただ幸いにして首位浦和と勝ち点差は9です。昨シーズンのことを考えれば17試合での差ですから、これからが本番です。しかも8月には鹿島・鳥栖・浦和の試合が早速あります。3連勝しかないのですが、不可能を可能にしてもらいたいですし、できると思って応援するつもりです。

2014 J1 第16節 vs 柏(曇りのち晴れ)

昨日の柏戦、先制され一時は追いつかれたものの最終的には5-2というスコアで勝つことが出来ました。
ただ、圧勝かといえばそうでもなかったですね。シュート数は柏のほうが圧倒的に多かったですし、もっと広島が失点してもおかしくない場面もありました。本当に運が良かったと言える内容でした。

守備の方から書きますが、何が問題なのでしょうか。う~ん、先制点の場面は水本選手がかわされ、完璧な(?)失点でした。昨日の試合千葉選手を外しリベロに塩谷選手CBにファン選手でしたが、やっぱり不安定でした。中断期間中に修正ができなかったものかと不思議でしょうがありません。
林選手の好セーブがなければ、柏の選手の決定力があれば・・・、ひどい試合でしたw

攻撃は、横浜戦から比べれば明らかに良くなっています。そして皆川選手のワントップが非常に有効だったことがこの試合の収穫でした。まだコンスタントにプレーが出来るか不安がありますが、調子を落としている野津田選手の代わりには十分なっていましたし、石原選手がトップに上がらなくてすむメリットを感じました。

チーム全体的には、先制をし守りに入って運動量が落ちた前2試合と比較して、最後まで運動量が落ちなかった試合でした。このまま、再び調子をあげられるか・・・次の甲府戦にかかっています。

新型デミオ


Bs0QxNbCEAAXJzv.png
大宮戦前に六本木で新型デミオを見に行きました。

割とマジで真剣に新型デミオ買おうと思っています。いろんな情報を頭に入れてエディオンスタジアムで教えて下さいw

2014 J1 第14節 vs 大宮(晴れのち大雨・・・)

土曜日の試合は晴れのち大雨の内容でした。

前半は、久しぶりに広島らしいサッカーでずいぶんと楽しませてもらいましたが・・・・。
何が原因なのでしょうか。大宮の攻撃を完全に受け身となってしまいました。横浜戦の先制した後と全く同じパターンです。
運動量で負けているのか気持ちで負けているのか・・・。

今回の勝ち点2を落としたことは後々響いてくると思います。昨シーズン、一昨シーズンは勝ち切って、ライバルチームが勝ち点を落としていましたから・・・。少し重症ですね。

それでも直ぐに柏戦・・・。

2014 J1 第12節 vs横浜FM(引き続き面白くない試合)

いつからだろう、こんな面白味のない試合をするようになったのは・・・。危険を犯してまでも天皇杯メンバーを落としてこの試合に合わせてきたはず・・・。
が、結果は・・・。終始躍動感のない動き。先取点をとって以後は責められ続け。結果逆転負け。
リーグ戦再開1試合で結論付けるのは早計かもしれないけど、中断期間でのチーム力の上積みは全くなく、しかも過密日程の時とおんなじ運動量って・・・。

一番の原因は、攻撃の時に前線でためがつくれていないことと、速攻ができていない。サイドから突破しても真ん中に人数いないから有効なクロスが皆無・・・。重症のような気がします。

久しぶり・・・

どうも広島の試合がないと、書く気が起きなかったのですがその後遺症で天皇杯の試合があっても書くことができなくなりました。
まぁ携帯の速報とYOUTUBEにアップされた得失点シーンしか情報がないので・・・

天皇杯は福岡大学に先制された時には正直またやらかしてしまうのかと思いました。やはり練習試合と負ければ終わりの公式戦との違いがあったからです。1点目のPKはともかく2点目の失点は明らかな経験不足と言えるものでしたね。ただ、指揮官は強情でしたねw
結果、選手交代はシステムを立て直すために交代させたのはビョン選手だけでした。相手が人になったこともあったのでしょうが、リードされていてもヴォランチの二人と皆川選手は最後まで使い続けました。これにはプロの意地を個人的には感じました。簡単に選手交代をして勝つことより出ている選手で勝つことの大切さをこの試合は選手に求めたのでしょう。ただ塩谷選手だけは・・・別格でしたw

完全に広島のキープレーヤーとしてチームをひっぱています。頼もしい存在です。

さぁ、明日からリーグ戦再開です。相手は得点力不足を補うため中断期間中にラフィーニャ選手を補強した横浜です。開幕前のゼロックス杯の以来の対戦ですが、あの試合のように簡単にはいかないと思っています。
久しぶりに観戦できる歓びを感じながら今日は仕事をします。

«  | ホーム |  »

SANFRECCE HIROSHIMA

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

SANFRECCE (349)
アウエー結果 (27)
J1 (14)
J2 (4)
その他サッカー (27)
旅行 (8)
物欲の日々 (1)
未分類 (198)
SANFRECCE 2013 ACL (2)
SANFRECCE 2014 ACL (3)
2019ACL (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR